キャッシングの申し込みから融資までの流れについて

知っとこキャッシングの詳細
申し込みから融資までの5段階の流れの詳細

申し込みから融資までの5段階の流れの説明

キャッシングで融資を受けるまでの流れは、5段階となります。

まず第1段階としては、キャッシングの会社に対する申し込みです。
インターネットや実店舗や電話などにより、申し込みしたい旨を連絡する事になります。

その際申込書の記入や、申し込みフォームの入力などが必要になります。第2段階ですが、審査の結果が通知されます。
上記の申し込みでのデータを元に、キャッシングの会社は融資に関する審査を行います。

その審査の結果によっては、申し込みをお断りされる場合もありますが、第3段階は書類提出です。ほとんどのキャッシングの会社では、本人確認書類の提出が必須です。

また利用限度額によっては、収入証明書が必要になってくるケースもあり、書類提出の方法は、主に郵送になります。しかし書類の画像データをインターネットのアップロードのフォームで送付できる会社も、中にはあります。

第4段階ですが、カードの受け取りです。多くの会社ではカード媒体を用いた融資となりますので、カードの受け取りが必要になります。

そして最後の第5段階ですが、キャッシングの会社による融資です。
以上の5段階が、申し込みから融資までの流れです。各業者により若干の違いはありますが、概ね上記の5段階の流れになっているものです。