キャッシングサービスを利用する際に発生するカードローンについて

知っとこキャッシングの詳細
キャッシングとカードローンの詳細

キャッシングとカードローンの説明

無担保でお金を借りるカードには大きく分けて3タイプがあります。

銀行のカードローン、クレジットカードのキャッシング機能、消費者金融のキャッシングカードです。

銀行のカードローンは審査に厳しい傾向がありますが、その分金利が低かったり最高ご利用限度額が高いのが特徴です。

クレジットカードはショッピング目的で作成されている方が多いでしょうから、キャッシング枠を設定さえしておけば、コンビニなどのATMからすぐにお金を借りることができます。

消費者金融のキャッシングカードはショッピングには利用できないキャッシング専用のカードです。
クレジットカードを持っておらず、急にお金が足りなくなったときによくご利用されます。

どのカードにもご利用限度額が設定されていて借入はその範囲までとなり、キャッシングもカードローンも借りた分に対して利息の発生があります。

残高スライドリボルビング式などで毎月の約定返済額をお支払していきます。
余裕があるときは約定返済額に加えて任意の金額をお支払したり、一括返済することも可能です。

借入額が多いほど、返済期間が長くなるほど利息の負担が大きくなります。生活に無理が生じない範囲で約定返済額以上の金額を返済していくと良いです。